PLAコップ

PLAコップ

生分解性とは?

「生分解性」とは、物質が微生物の活動(細菌、真菌など)によって自然に分解され、環境中の基本的な要素(例:水、二酸化炭素、メタン、ミネラルなど)に変換される特性を指します。この過程は、特定の条件下で進行し、結果として、生分解性の物質は自然環境において時間の経過とともに分解・消失します。

生分解性は、環境負荷を減少させるための一つの方法として注目されています。というのも、一般的なプラスチック製品は自然環境に放置されると数百年もの間分解されずに残存し、環境問題として捉えられています。一方、生分解性のプラスチックやその他の材料は、適切な条件下であれば比較的短期間で分解されるため、環境への影響が軽減される可能性があります。

以下の点を理解しておくことが重要です:

条件が重要:物質が生分解性であると言っても、それがどのような条件下で、どのくらいの速さで分解されるかは異なります。例えば、産業的なコンポスト施設では高温や高湿度の条件下で迅速に分解されるかもしれませんが、自然環境や家庭のコンポストで同じ速さで分解されるとは限りません。

What is "Biodegradability" ?

"Biodegradability" refers to the characteristic of a substance to naturally decompose through microbial activity (such as bacteria and fungi), converting it into fundamental environmental elements (e.g., water, carbon dioxide, methane, minerals, etc.). This process occurs under specific conditions, and as a result, biodegradable materials will break down and disappear over time in the natural environment.

Biodegradability is gaining attention as one method to reduce environmental impact. This is because typical plastic products, when left in the environment, can persist without breaking down for centuries, leading to environmental concerns. On the other hand, biodegradable plastics and other materials have the potential to decompose in a relatively short period under appropriate conditions, possibly mitigating their impact on the environment.

It's crucial to understand the following points:

Conditions Matter: Even if a material is biodegradable, the conditions under which, and the speed at which, it decomposes can vary. For instance, while it might rapidly decompose under the high temperatures and humidity of industrial composting facilities, it may not degrade at the same rate in natural settings or home compost piles.

PLAコップ

PLAコップ

PLAとは?

PLA(ポリ乳酸)は、植物のデンプンから生成される生分解性の熱可塑性ポリマーです。
通常、トウモロコシ、キャッサバなどの農産物から得られるデンプンを発酵させて乳酸を生成し、その乳酸からポリマー化して作られます。

PLA (Polylactic Acid) is a biodegradable thermoplastic polymer derived from plant starch. Typically, it is produced by fermenting starch obtained from agricultural products like corn and cassava to create lactic acid, which is then polymerized to form PLA.

PLAの特徴:
生分解性: PLAは産業コンポスト設備で分解することが可能です。
再生可能な資源からの製造: トウモロコシやキャッサバなどの再生可能な資源を原料としています。
熱可塑性: 塑性を持つため、成形や加工可能です。
透明性: 一部のグレードは透明であり、PETと似た透明性を持ちます。

Biodegradable: PLA can be decomposed in industrial composting facilities.
Manufactured from Renewable Resources: It is made from renewable resources such as corn and cassava.
Thermoplastic: Being pliable, it can be molded and processed.
Transparency: Some grades are transparent and have a clarity similar to PET.

注意点:
PLAは熱に弱く、高温下での形状変形が発生しやすいです。
推奨使用期限:24ヶ月
PLAは特定の条件下でしか分解されません。従って、環境に優しいとされるPLA製品も適切な処理方法を選ばないと環境への影響が懸念されます。

PLA is sensitive to heat and is prone to deformation under high temperatures.
Recommended Usage Period: 24 months
PLA only decomposes under specific conditions. Therefore, even PLA products considered environmentally friendly can pose concerns for the environment if not processed appropriately.

PLA cup
PLA cup

PAGE TOP